スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漁師犬活躍せず

イメージしたのは、カヌーイストの野田知祐さんが連れている、カヌー犬ガク!

四万十川などを野田さんがカヌーで下る時に、一緒にカヌーに乗って旅をする犬。

カヌーの舳先のほうに、ちょこんと乗っている姿が、とてもかわいい。

そんな犬と、一緒に漁に出れれば、わ^^しの漁師人生はバラ色になると思った。

さて、ばっばくんは、どうかな?

CIMG2735.jpg


どんなにシケても、船には酔わない。いつも船の上では楽しそうだ。



漁師犬としての仕事も「やれッ」と言えばやるし。

CIMG2726.jpg



舳先の方に乗っている姿も、まあまあ、かわいい。


CIMG2742.jpg



しかし・・・


「おやぶん! せまいよ。」

CIMG2738.jpg


わ^^しの船は小さいので、ばっばくんのサイズにはちょっと・・・


それに・・・


「おやぶ・・・#*&・・・」

CIMG2719.jpg


「えっ、なんだって?聞こえないよ、ばっばくん。」



「おやぶ~ん、ここ、うるさいよー!」

CIMG2718.jpg


そう、ばっばくんのいる真下はエンジン!

板一枚下は、うるさいディーゼルエンジン。

犬は、音にすごく敏感なので、やっぱりちょっとかわいそう。

漁師犬として活躍するには、これが最大の問題です。


わ^^しが漁に行く時、こどものように「一緒に行きたい、さびしいよ!」とばっばくんが言います。


その表情がかわいくて、かわいくて・・・犬飼って良かったと思います。


すぐに忘れ物を取りに家に帰ると、ベッドの上で、こんな姿です。最近、いっつも。

CIMG0433.jpg

犬も、年取ってくると、演技が上手になります。飼主のみなさん、気を付けましょう。



ばっばくんといっちゃんの願いが通じたのか、オシムさんの病状少し安定したようです。
CIMG0431.jpg

「命を取りとめてほしい。」と言った時の、川渕キャプテンの涙目が忘れられんよ。


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

マンボウ・ジンベエザメ・カワウソ?

マンボウが、「ウッ、マンボウ」とか言いながら、ゆ~ったりと泳いでいると思ったら、大間違いでござる。

自然の海の中のマンボウは、かなりのスピードで泳いでおります。

やるときゃ、やります、マンボウ君。

PIC_0199.jpg

あわび夫人とイサキ釣りに行った水深54mに、そやつは現れました。

ムーディ勝山の歌のように、何かが船の右舷前方に浮き上がり、すぐに反転、海底に向かってやりすごしました。

「おいっ、あわび!」    とは、言わんが

「今の、見たか?」

「見たよ。なに~?サメ?」

「う~ん、なんじゃあ?」

「ほら、また来たぞ。そっち行ったぞ!あわび!」   

「あーっ、あー!」

「たっ、たっ、たたみよ、畳!」

「・・・。  畳が泳ぐか!あほッ!」

それが、マンボウでした。2人ともびっくり。畳くらいの大きさでした。
PIC_0198.jpg

・・・って、この携帯写真は、数ヶ月前の操業中、プカプカ浮いている別のマンボウを見つけて撮った写真です。

このマンボウはおそらくケガか何かで、弱って浮いていたのだと思います。そうじゃないと、とても、とても、写真を撮れるスピードじゃありません。

「あー、写真、写真!デジカメ!」

「もう、おらんよ。・・・」 てな具合です。

水族館や、イルカウォッチングのように、心の準備をして出会うのと、沖で不意に出会うのとは、全く違います。

以前クジラが、わ^^しの船のすぐ横にいきなり出現し、「プシュー、グオオオオー」と潮を吹いた時には、それはそれはびっくり、死ぬかと思いました。

「おめえ、船ひっくり返されんで、よかったのう。」と、仲間のじじくそ達に言われました。



これは、前に書いたジンベエザメの携帯写真です。こやつはゆ~くり泳いでいたので、写真に撮れましたが、体が大きすぎて、フレームに入りきっていなくて、なんやらわかりません。
PIC_0240.jpg




あっと、これは、何だ?

マンボウよりは小さいようだ。

カワウソ?ここは海なのに?

CIMG0951.jpg




真ん中に鼻が見えるぞ!

潮吹いたぞー。

CIMG0938.jpg




はいっ、期待を裏切りません。


「失敗したよ、ぐふっ」
CIMG0945.jpg


素もぐり失敗したばっばくんでした。


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

やまんころん

「やまんころん」とは山の神様のお祭りの日。。
(やまんこ=山の子・山の神 ろん=殿・様)

↓こちらが山の神様。。。
CIMG2969.jpg


はぜの木で「しゃもじ」と「おはし」を手作りして、お供え物と一緒に七つお供えします。

CIMG2970.jpg CIMG2971.jpg


以前は(たぶん15~16年位前)山の神様はこの場所ではなく、
別の山に(ほんとの山の中)七ヶ所で祭られていたそうなのですが
山が削られ、橋や、道や、トンネルが出来ることになって
村中の一ヵ所にお移ししたそうです。
(だから七つお供えするのかぁ…)

「やまんころん」の楽しみと言うと
来た人みんなに「ごんもんじぃ」と「はなごんごん」が配られること

CIMG2967.jpg


「ごんもんじぃ」はお赤飯のおにぎり。
「はなごんごん」はだんごの粉を練ったもの。

お参りに来る人はビニール袋持参!
CIMG2963.jpg
     (お参りがメインなのか、もらうのがメインなのか…)

ばっばくんも少しおすそ分けしてもらって大満足

     『もっとおくれぇ~
     CIMG2965.jpg


おいおい、いやしさ丸出しだぞ! 


我が家も2人分の「ごんもんじぃ」をもらって帰り、
(「はなごんごん」は行くのが少し遅くなったのでなくなってました~)
さぁ!いただくとしますか♪

 ……

『ちょっと~、お賽銭はしてきたのぉ?お参りは~?』
CIMG1968.jpg


あっ~忘れてた~

『いやしさ丸出しは飼主似だね



これから一年、山での事故がありませんように!
CIMG1918.jpg



   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

犬の散歩奥の手

ばっばくん、今日は散歩行けないから、我慢してね。

「・・・・・・」
CIMG1954.jpg


はいはい。わかった、わかった、じゃあ、行きますか。



大雨などで、どうしても散歩場所がない日の、奥の手の散歩場所!

トンネル散歩
CIMG2909.jpg



さあ、行こうよ。おやぶん。


ちょっとまて、ばっばくん、なんか、ようすが変だぞ!
CIMG2912.jpg




そんなことないよ。


ぼくから、先に行くよ、おやぶん。

CIMG2760.jpg



えっ?



なんか、おかしくない?




そんなことないよ、はやく、はやくおいでよ、おやぶ~ん。
CIMG2761.jpg




ヒュ~~~~ン





おやび~ん、やっと、きたでちゅね。

タ、タ、タイムトンネル!
CIMG2612.jpg

ばっばくんも、こんな時があったのね。 ^^


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : ▼o・ェ・o▼わんとの楽しいお出かけ! - ジャンル : ペット

ばっばの脳内イメージは

行楽日和となりました3連休
この小さな島にも釣り人やら観光客やら
いつもよりちょっと人口増加(期間限定)となりました。

我が家はあまり連休とは関係ないが…
ポカポカ陽気なのでゆっくり遊んでやるか

「そーだなぁ、かくれんぼ なんかどう?」

ばっばくん、ちょっぴり「かくれんぼ」は苦手。
木の茂みや物陰にかくれてじっとしてるとなかなか見つけられないようで、
必死の形相でグルグル・グルグル走り回って焦る・あせる

『クンクン・クンクン…』
CIMG2950.jpg


          『どこ~
          CIMG2951.jpg


『見つけた~
CIMG2952.jpg


やっと見つけて安堵してるくせに
それをかくして平気な顔するのがおかしいんだよねぇ^^


照れ隠ししながらテトラの方へ行ったばっばくん
獲物感知するアンテナがピーンと立った!

CIMG2953.jpg CIMG2954.jpg


どーやらテトラの隙間に何かいるらしい。

CIMG2955.jpg


何がいるのぉ?

CIMG2956.jpg


その隙間にむかってものすごい顔で吠えだした。

CIMG2957.jpg


顔すごすぎ~
(とても癒し系には見えないぞ…)

隙間を覗いてみても、特に何も見当たらない。。
いったいそんなすごい顔で何に吠えていたのやら。。
理解不能だ。。挙動不審だ。。

と、思いきや。
やっぱり単純明快ばっばくん。

帰り道、網仕事中の漁師さんにかけよって

『何が入ってるの?美味しいもの~?』
CIMG2884.jpg


頭の中は食べることがほとんどを占めてるようだね


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル : ペット

伊藤理容師犬ブログ

役所で「職業は?」と聞かれたので、「漁師」とぶっきらぼうに答えたら、「ああ、床屋さんですね。」と言われた。

「漁師」が「理容師」と聞こえたらしい。

「違う、違う、りょうし、漁師、漁業、ギッチラコ、ギッチラコ。」と船を漕ぐまねをしたら、やっとわかってくれた。

しかし、あとで考えたら、今どき、ギッチラコと船を漕ぐ漁師は、水イカ引きのじいさんか、定置網のぶらさがり船くらいしかいない。 ^^
CIMG2314.jpg




「はーい、シャンプーお願いね。barberくん。」


「お客さん、どっか、かゆいところありませんか?」


CIMG2947.jpg



barberくん、せっかく、ぼけてくれたけど、床屋にそんな人おらんよ!




*まる2日間ほど、インターネット接続不能になりました。
ご迷惑をおかけして、申し訳ございませんでした。

あわび夫人が、モデムがどうの、設定がどうのと、必死の形相でやっていました。

わ^^しとばっばくんの年寄り組は、こんな時、なんの役にも立ちませんでした。



「おい、そりゃ、コンピューターウイルスにやられたんじゃねえか?」

「ばっばくんもそう思うか?」

「グー」




「もう、ばっばくんのブログ、消えているかもしれんのう?残念じゃのう。」

「グー」



この犬、息を吐くタイミングで、上から押さえると、「グー」と鳴きます。



「おやぶん、やめてくれよー」

「グー」
CIMG2526.jpg


「あ~、もう、2人とも、うるさ~い!」

とうとう、年寄り組は、あわび夫人におこられてしまいましたとさ。 ぐー


   ランキングへ参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
     応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

寒がりNo.ワンは誰?

離島漁師犬一家はみんな寒がり。
島では誰よりもいち早く冬の装い。

お昼寝のばっばくんも、とっ~ても寒そう。。。

『このお家、とっても寒いんだもん…』
CIMG2936.jpg


そやからと言って、それは犬にあるまじき寝姿では

       『じゃぁ、おこたに~♪』
       CIMG2892.jpg


そやからと言って、75×75のコタツに君が入っては全域占領では

『ふぁ~暖か~い♪ムニャ・ムニャ
CIMG2941.jpg


そーやからと言って、ちぃーとくつろぎ過ぎでは

そこへ沖の寒風に吹かれて、凍えそうな顔をして帰ってきた親分。。
(この時期でその寒がりかたなら、この先どうなるんだ…?)

そして、
75×75のこたつ争奪戦が始まる

足で突いても動かぬばっばを、今度は前足を掴んで引きずり出した
ばっばを追い出し勝利に笑みながら、親分はもぐり込み
「わ^^しに勝つには10年早いよ!顔を洗って出直しな!!」ってな具合。。

どっちもどっちだよ…

追い出されたばっばくん、目でわたしに何かを訴えているような…

      『あれ出そうよ!あれっ!!』
      CIMG2688.jpg


あれって?あれ~!?

そう、我が家の冬の必需品どデカストーブ
CIMG2944.jpg


家の面積から考えると、ちょっと大き過ぎのようなんだけど、
何せ古いお家で隙間風ピープーなので普通のサイズではちっ~とも暖まらない
それで買い換えたのがコレ。
このストーブときたら、5リットルのお水もすぐ沸いちゃうくらいスゴイ!!(ガスコンロより早いかも)

ちょっと早いけど点けちゃいますか♪

『わ~いあったかポカポカだよ~
CIMG2945.jpg



ばっばの機嫌は直ったけど、
ちなみにこのストーブ、すごく油食うんだよねぇ。一日に5リットル位使っちゃう。。
体はあったまっても、油の値上がりが懐を寒くしちゃいそうです…


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル : ペット

その正体は…

節水のお願い放送が始まってから1ヶ月程になり、
ここ何日か前より、その放送の内容に「危機的状況」とか「断水の恐れ」とかが付け加えられている。

今日は朝から雨が降ったり止んだり。。。
でも、水不足解消にはほど遠いおしめり程度…

「あ~雨の神様、どうか降らせて下さい。お願いします~


そんな事などまったく“関知”せずのあほ犬がここに一匹…

頂きもののりんごを剥いているとすかさず“感知”する…

(晩ごはんを食べて布団に潜って寝ていたくせに)
CIMG2394.jpg


           『何やら美味しい気配が…』
           CIMG2395.jpg


どんな時でも食べ物の音と匂いは見過ごさない!
それをモットーに生きている!!
その正体は「離島漁師犬ばっばくん」


『それは…、それは…ひょっとして美味いもの!?』
CIMG2897.jpg


おいおい、ヨダレが

『うぉ~食べた~い
CIMG2901.jpg


何の動物なんだ、いったい…

            『もう、待てない
            CIMG2900.jpg


カバ…!?

『はぐっ♪今日のリンゴは特別甘いのぉ♪』
CIMG2898.jpg
                   『ムォ・ホッホホホォ


大満足のカバくん、(ばっばくん?)食べ終わるとさっさと自分の星に(布団に)帰って行くのでありました


注:途中あまりにも見るに耐えない画像のため、心臓の弱い潔癖症の方は、どうぞサラッと素通りしてください。(今更遅い!とお怒りの方、 ごめんなさい)


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございました

ハイキングはみかんの味

なんともステキな秋の陽気に誘われて

おじいさんとおばあさんとばっばくんは山へ洗濯に…
じゃぁなくてハイキングに行きました。

久しぶりの山歩きにばっばくんはクンカ・クンカチェックに大忙し
あっちでクンカ、こっちでクンカ、また戻ってクンカ。。。

「いったい何が匂うの?」

『何やらイロイロほっといて!ぼくの趣味なの!!』
CIMG2826.jpg


「あー、そうですか。それは失礼致しました

匂いチェックに余念のないばっばくん、ふと立ち止まり見上げた先には

まつぼっくり~♪

『?…食べ物~!?』
CIMG2797.jpg


              『はぐっ!』
              CIMG2796.jpg


食べられんよ…

あほなばっばのペースに付き合ってたら日が暮れそうなので
かまわず先へ進むことにした飼主。

目的地は隣の島が見下ろせる場所。。

アワビ夫人の先が隣島

「ばっばくん、ほら見えたよ~
CIMG2825.jpg
          (どうやら、ばっばに景色を楽しむ気はないらしい…)

折り返し地点でちょっと喉を潤して行きますか

『ねぇ、ボクは~?』
CIMG2848.jpg

              『ねぇ、ボクにも~!!』
              CIMG2851.jpg


し・しまった、ばっばのお水持ってくるの忘れた~

『ブーブー

ごめん・ごめんそんなに怒るな、
ばっばくんにはお水の変わりに「みかん」をあげよう!^^

『そんなのに、ごまかされないぞぉ

じゃあ、いらない?

『うっ… うっ…』
CIMG2840.jpg


『いる~
CIMG2841.jpg


(みかん持ってきてて良かった~)
食べ物でごまかしてゴメンネ~

CIMG2830.jpg


こうして、みかんちゃんのおかげで楽しいハイキングになりました。とさ!(くわばら・くわばら…)


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございました

へなちょこドリブル

こう見えても (どう見えてるのか?) わ^^しは、小学生の頃サッカー小僧だった。

「ぼくは、ベッケンバウアーがええ!」

「わ^^しは・・・

この頃わしとは言ってなかった・・・ぼ^^くは、ミューラーが好き!」

友達と、こんな会話をしていたのを、覚えているので、たぶん西ドイツサッカーの全盛の頃だったのだろう。

右のウイングという、フォワードのポジションで、ライン際を走り、センタリングの練習ばかりやっていた。

長谷川健太、フィーゴ、最近の日本代表なら水野あたりのポジション?。

その頃は、中村俊輔なんかのポジションは、ミッドフィルダー(MF)とは言わず、ハーフと呼んでいたと思う。時代やね。

さあ、かかってきなさい。バッバジーニョ!

わ^^しのドリブルが取れるかね。
CIMG1925.jpg




・・・取れるんです。最近、わかってきました。
CIMG0460.jpg


わ^^しのドリブルは、体でフェイントをかけ、相手をだます高度な技のドリブル。三浦カズのような感じ。

しかし、このフェイントに、バッバジーニョ、全然つられない。いかに激しくフェイントかけても・・・

簡単にボールを奪うのです。
CIMG2412.jpg


しかし、意外なことに、あわび夫人の、ボールの周りを一周するだけの、へなちょこドリブルには、バッバジーニョ、惑わされるのです。

つまり、バッバジーニョ、ボールを見ているのです。

あわび夫人のへなちょこドリブルは、一瞬バッバジーニョから、ボールが見えなくなるから、バッバジーニョ動いてしまうのです。

ボールから目を離さないのは、サッカーの基本です。

バッバジーニョ、どこで、それ習ったね?ブラジルね?

たいしたもんです。
CIMG0459.jpg


しかしながら、問題はそのあとです。


はい、ご想像の通りです。残念ながら。
CIMG1934.jpg


放さん犬の本領発揮。

まて~、放せ~、放せ!

放さんかいっ!、おんどりゃ~!

時々、まじ腹立つ。

この犬、どげんかせんといかんのです。

今までに、サッカーボール5個、バレーボール1個。

パンクさせました。はい。
CIMG2411.jpg

全て買ったものでなく、浜の漂着ボールですけど^^。


オシム監督、ばっばくんと一緒に、離島漁師犬一家は、こころから回復を祈っています。がんばれ~オシムさん!


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

ドックのドッグ

「わ~い、ドックランだ~。」

「おやぶん、遊ぼうよ~。」

ばっばくん、よーく字を見てごらん。

ここは、船を上げるドック。犬のドッグじゃないよ。

CIMG2620.jpg

君はドックのドッグ。なんちゃって。

「・・・ さむっ」

・・・こほっ、 あわび夫人のじゃませんように。

CIMG2622.jpg


船のドックは、1年に3~4回の定期的なものと、故障などの緊急なものがあります。

船を上げたら、船底に着いたフジツボや海苔などをキレイに落とし、船底塗料を塗ってまた海に下ろします。

きれいになった船底は、抵抗が少ないので、船はよく走り、燃費も良くなります。

船底掃除に手を抜いたり、船の整備をいいかげんにやると、あとでえらいことになります。

なんの仕事も同じですが、環境整備が重要です。

きれいに片付けられて、整備され、動きやすい船は、良い漁をして水揚げが上がります。

料理の上手な人の台所が、キレイに片付けられて、使いやすいのと同じです。

反対に、散らかっている、整備されていない船は、あまりいい漁をしませんし、けが人が出たりします。

やっと、最近、そんなことがわかるようになった、漁師見習いの、わ^^しです。

「おやぶん、ここ、散らかっているよ~!」
CIMG2716.jpg


えっ、そこ、どこ?ばっばくん。

「おやぶんの船のブリッジの中!」

「これじゃ、いい漁はできんね。」

CIMG2717.jpg


  ・・・  うへっ


イタチの続編。

我が家の門の中にイタチ登場。ばっばくん応戦中!
CIMG2834.jpg


さよならこげの続編。

こげが寝ていた場所にシロ登場。ばっばくん応戦中!
CIMG2866.jpg


ばっばくん、これじゃ、番犬にもならんね。

ちょっと、仕返し。^^







   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : 片付け・収納・お掃除 - ジャンル : ライフ

見えない敵(?)

いつもの様に陽気なお散歩を楽しんでいるばっばくん。

そんなばっばに突然異変が…

CIMG2874.jpg


          CIMG2877.jpg


港の外れにある下水道浄化施設に立ち止まった。。。

CIMG2888.jpg CIMG2878.jpg


この建物の周りをぐるぐると回り始め
時折、建物の中を覗いている

CIMG2882.jpg


何かを発見した時に立つアンテナが「ピンと立った!

CIMG2881.jpg CIMG2886.jpg


「何がいるのぉ」
  私も覗き込んで見ると…
   “チョロチョロチョロョロ

ばっばの見えない敵の正体は「イタチ」
落ち葉の敷き詰まった側溝の中を行ったり来たり
その度にカサカサ‥カサカサ‥と音が発つ

その音を追って、ばっばもグルグル‥グルグル‥

『どこだ!出てこい!!』
CIMG2887.jpg
           (出てきたら困るくせに…)


ばっばに捕まえられるはずもなく(捕まえて来ても困るけど)
無理やりその場を引き離し、ばっばの見えない敵との戦いは幕を降ろしたのであります。。。

(残念ながらすばしっこいイタチの写真は撮れませんでした…)


『今日も捕まえられなかったなぁ
CIMG2873.jpg


ひざ枕でなぐさめを求められても……


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル : ペット

磯の王者、浜の王者

近くに、イシダイがよく釣れる堤防があります。釣り人の間ではけっこう有名なポイントで、釣り雑誌にも紹介されました。


ここだよ、ここ。
CIMG2242.jpg


釣り人にとってイシダイは、「幻の魚」とか、「磯の王者」とか呼ばれていて、なかなか釣れません。

しかし、島の漁師にとってイシダイは、釣るものではなく、潜って突くものです。

素もぐりで、手作り水中銃で、突かれたイシダイです。
突かれたモリのあとが腹にあります。 まさに「とったどー」です。
CIMG1128.jpg




イシダイのポイントは、この外側向きです。
ばっばくん、そっちじゃないよ。
CIMG2248.jpg




内側には、カマスの大群が押し寄せます。
これは、今年の夏のカマス追い込み網の写真です。
わ^^しもどっかにいます。^^
CIMG0852.jpg




休日になると、本土から黒服の釣り人が、大挙して押し寄せたりしますが、平日は地元の釣り好きが、たまに釣っている程度。

漁師は、そんな釣りしないので、誰も見に行きませんが、わ^^しは、ちょっと気になるので、たまに見に行ったりします。

平日の夕方、仕事帰りのじげんだいすけ。
最近イシダイ釣りを、始めたばっかり。
DVC00026.jpg


感心、感心。エサの「がんがぜウニ」のトゲを掃くために、ホウキ持参しちょる。これだと、ばっばくんの足にも刺さらない。

「お~い、釣れよっとかい?」

「は~い、ここ3日で、2匹、7匹、4匹。こんなに釣れてよかとかね?吾助さん。」

「えっ、なんて? そりゃ、水揚げせんかい、水揚げ!」


・・・せこいこと、言ってしまった。

この堤防、水が澄んだ日には、堤防に付着したカキや貝を食べに来る、でかイシダイをよく見かける。

釣れるはずだね。

あっ、ほら、なんか、でかいのが、泳ぎよる~。





DVC00021.jpg


・・・浜の王者、ばっばくんでした。



   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

因縁の対決♪

昨日はくろあわびのお仕事手伝って(?)くれたので

スペシャルお散歩、サッカーバージョンだよぉ!


   よぉ~し!おっさん犬、かかって来い!!
       (おいおい、そんなに張り切って大丈夫なの親分…?)
   CIMG2027.jpg

            『どっからでも受けてたつぜ
            CIMG2024.jpg

  『とりゃ~~
  CIMG2035.jpg


もちろん、ばっばの体力としつこさに敵う訳はなく…
ふたりの決戦は10分足らずで離さん犬の勝利となり…


『フンガ・フンガ・ムフッ~
CIMG2631.jpg


『わたしに挑戦するなど10年早いよ、君
CIMG2634.jpg



その後、公園のシュールな置物の上に親分がへたり込んで居た事は
言うまでもない。。。


そして、更にその後、
ぐうたらな姿で勝利の余韻に浸るばっばであった。

CIMG2627.jpg



   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル : ペット

カメニモマケズ

 亀ニモ 負ケズ
CIMG2269.jpg






 鳥ニモ 負ケズ
CIMG0740.jpg






 猫 ニモ
CIMG0516.jpg






 山羊ノ 強サニモ 負ケヌ
CIMG1073.jpg






 ソウイウ漁師犬ニ 私ハ ナリタイ。

 ウィ~
CIMG2684.jpg

 ばっばくん、目ぇ、すわってるし。


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : かわいくて癒してくれるもの♪ - ジャンル : ライフ

ちょっとだけ漁師犬

久しぶりに、漁師犬の本領発揮?!。

ばっばくん、海に出る!

と言っても、ちょっとだけ。クロアワビのお仕事にあわび夫人と3人で。

「やっぱり、海の上は気持ちええなあ」
CIMG2736.jpg



あわび夫人は、クロアワビの殻に付着したカキやフジツボなどを除去するお仕事。

「ぼくも、なんか、手伝うよ。」
CIMG2732.jpg



ロープを引くお手伝いをする漁師犬。

「フンガー、フンガー」
CIMG2722.jpg



ぶじにお仕事は終わり、船は港へ。

「おい、着いたぞ。ほら、飛べっ。」
CIMG2743.jpg




「高いから、飛べんよ。」
CIMG2745.jpg



「しょうがねえな。ほら、上がれ、上がれ。」

「手っ、手っ、て~、  あ、違う、前足、前足!」
CIMG2746.jpg



「がんばれ、ほら、もう、ちょっと!」
CIMG2747.jpg




「手を伸ばせ~、  あっ、違う、前足伸ばせ~~~!」」
CIMG2748.jpg



このあと、写真には、出ていませんが、あやうく共倒れして、海に落ちるところでした。   ふ~。


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます


テーマ : レトリーバーと暮らす - ジャンル : ペット

我が家名物

日中はまだ半袖の服を着たりしてるのに、
「おこた」が出ました~~^^

お借りしている我が家はとっ~ても古いので、
隙間風が右から~左から~床から~天井から~
どこからともなくやってくる

ので朝夕は家の中がとても冷え込みます。。。

CIMG2768.jpg


ばっばはとっても「おこた」好きで
75×75の小さなコタツの中にあの35キロの巨体がすっぽり横たわります…
(丸くはなりません、長~くなってすっぽりです)

もちろん飼主ふたりの足を突っ込む場所はもはやなし
ばっば専用「おこた」と化すのであります。。。


もうひとつ我が家の冬の必需品(?)に

“我が家名物 だご汁” ってのがあります。

CIMG2701.jpg


大分県の名物「だご汁」は棒状のダンゴが小さく切って入っているのが一般的みたいなのですが、

我が家のダンゴはだんご状態ではなくって、ダンゴを手で薄~く伸ばして使います。
この薄~くのばした「ダンゴ」がミソ!茹でるとツルッとした食感でとっても美味しい♪

CIMG2689.jpg CIMG2698.jpg


CIMG2692.jpg CIMG2697.jpg


具は、何でもOK♪ 
今日は里芋・人参・豚肉・かまぼこ・小松菜…他
味はしょうゆベースです。

CIMG2700.jpg


お嫁に来て覚えた料理です(母上直伝!)
親分曰く「このだご汁はうち以外で見たことも食べたこともない」そうです。他所の「だご汁」を食べた時カルチャーショックだったらしい
それまでずっと、これが〇×と信じてきた食べ物が「うちだけ違った…」ってやつだったみたい


ばっばも食べる~?

『ぜっ~たい食べる
CIMG2711.jpg
               『これ、とっても美味しいよ

と~っても暖まるよぉ^^ お試しあれ~


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます


テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル : ペット

さよならこげ

あわび夫人が、一番かわいがっていた猫が、死んでしもうた。

車にはねられたらしい。

「せまりくるネコ軍団」の黒いほう。
CIMG1841.jpg


このネコ軍団はその後、我が家の門を通り抜け、テラスの机の上(シロ)と、イスの上(こげ)にほとんど居候していた。

ばっばくんは、やさしいので、見て見ぬふりしていた。

あわび夫人によると、「こげ」は弱くて争いを好まないネコなので、本来飼われていた家で、いじめられ、居場所がなくなり、ここしか行くところがないのだということだった。

「かわいそうなネコだから、あんまりいじめないでネ。」と言われていた。

CIMG2653.jpg


夜になると、外で「フーーッ」「ビュヤー」とネコの争う声がするので、窓から見てみると、イスの上で寝ているこげを、野良猫がいじめに来ている。

こげは2回ほど鳴いて、イスから飛び降りてすぐ逃げて行く。毎晩同じことの繰り返し。遠くで他のネコ同士が争っている声が聞こえただけで、イスから飛び降りて逃げて行く。

何度か、わ^^しが、こげを助けに、いじめに来た野良猫を追い払いに行ったが、そのわ^^しを見て、こげも逃げて行く。

「こげ!おまえ逃げなくてもええんぞ!」と言っても、すぐ逃げる。シロはなんとか踏みとどまる。

シロは本当の野良猫、なんでこげと仲良かったのかわからない。

こげは本当に弱っちいネコだった。だから、いじめネコに追われて、道路に飛び出したのかもしれない。

なんちゅうこつや。






わ^^しの後ろで、ためいきばかりついている人がいる。

ばっばくん、なぐさめてやりな。

CIMG1375.jpg

あっ、やっぱ、おまえさんも元気ないのね。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

テーマ : 野良猫と地域猫 - ジャンル : ペット

うっ、海のトリトン(汗)

「トリトンが海へ出た」

DVC00041.jpg

毎朝、わ^^しの船が出港しようとすると、このクラゲが足を動かす。

このクラゲは数年前大発生した。船のまわりはこのクラゲだらけだった。

「トリトンが海に」 「トリトンが」 「トリト・・」 「トリ・・」

え~い、シェカラシカ~ッー!

足、引っ込めた?!
DVC00037.jpg


ここまで書いて、ふと不安になったので、ちょっと聞いてみる。

「おーい、あわびッ」       とは言わないが

「ト・リ・ト・ンが海に出た!って知ってるか?」

「知らんよ」

「海のトリトン見たことないのか?」

「ないよ」   あっさり・・・

   ・・・ヘタこいた~  「どぐされ球団」に続くヘタこき。

意味のわからないネタほど面白くないものはない。 失礼しました。



気を取り直し、こっ、公園ネタの続編

階段を登るばっばくん。
CIMG2596.jpg




「親分、どいて、どいて!」
CIMG2591.jpg




ばっばくん、後ろ足の運びがものすごくうまくなった。
CIMG2592.jpg




やっぱり、「壁犬トレーニング」の成果か?
CIMG1857.jpg




「親分、先いくよ。 ひゅ~」
CIMG2593.jpg


あ、すべりたいから、がんばって登ってるのか、そっか、そか!
CIMG2594.jpg



   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

ターザンになりたい!?

島は子供の数が少ないこともあってか、
ゴールデンウィークと夏休み以外はこの公園、ガラーンとしている。

よ~し!今日は久しぶりに公園で遊ぼっか♪

『わ~い♪行こ・行こ~^^』

いつになくハイテンションなばっばくん
           (っていつもハイテンションの様な気もするが…)
特にお気に入りは、ターザンみたいにロープで移動するやつ。
                  (名前を知りません画像でご確認を)

CIMG2543.jpg

親分がロープを持って乗ろうとすると
CIMG2554.jpg CIMG2544.jpg


『クィ~ンフィ~ンヒィヒ~ン(?)』
と大興奮

CIMG2552.jpg CIMG2564.jpg


『ク~ン○×△☆×◎
CIMG2555.jpg
            何を言いたいのか意味不明…


もう、どうにも興奮が収まらないのでスベリ台へと移動。

おいおい、上がるのはそっちじゃぁないぞ~

CIMG2581.jpg CIMG2582.jpg


『行くぞ~♪』
CIMG2574.jpg


『うひゃ~ほ~
CIMG2575.jpg


とにもかくにも嬉しそうなばっばくん
めちゃめちゃはしゃぎ回ってヘロヘロ?
  ヘロヘロになったのは親分の方だったかも

こんなに楽しくていいのか!?

CIMG2606.jpg
   『今日はいっぱい遊んで幸せ~


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます



テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル : ペット

海より大好きなもの

ばんざ~い!雨が降ったよ。

昨日、あわび夫人が珍しく、わ^^しの仕事の手伝いに来てくれたので、「珍しいことしよるけん、雨ふるんじゃねえか?」と言っていたら、本当に降りだした。ばんざい、ばんざい!


カゴに付いたカキ殻を落とすあわび夫人。
CIMG2649.jpg


その落としたカキ殻を、ぼりぼり食ってしまったアホ犬。
CIMG2648.jpg


小学生の頃、学校で飼っているニワトリに、近くの小川からタニシを獲って来て、それを石で叩いて殻をつぶし、食べさせていたのを思い出した。

先生が、「このタニシの殻が、お腹の中で卵の殻になるのよ。」と、言っていた。

ばっばくん、卵を産むんじゃないか?


この犬の大好物はみかん。
CIMG2672.jpg



よだれの量が半端じゃない。
CIMG2665.jpg


よだれの量で、好き嫌いを判定すると、カステラとみかんが双璧!

CIMG2668.jpg


ばっばくんは、イエローラブラドールだから、黄色い食べ物が好きなのかな?

じゃ、チョコラブの好物は、チョコレートで、黒ラブは・・・

「くだらんこと言ってないで、早ぅ、ちょうだいヨ!」



「あっ、また、いじわるする!」
CIMG2674.jpg


みかんは、ばっばくんを服従させる切り札です。海より大好き。


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

沖へ沖へと…

なかなか降らない雨…
節水のお願いの放送は毎晩繰り返されます。

朝の天気予報。。降水確率0%  マーク
あ~、今日も役場の水道課の人が肩を落としているだろうなぁ
もちろん村人もしかり。


ばっばクンに釘をさしてお散歩。
「ばっばの浜に行くけど泳いじゃダメだよ!」


浜に着くと例の発泡スチロールの塊が…

やばっ

案の定、ものすご~い勢いでターゲットへ走りだしたばっば。

CIMG2442.jpg


「ダメだよ~

『ウ~・ガガッガッガ~!』
CIMG2439.jpg

       顔すごすぎ

と、ここまではまだよかったけど…

興奮しすぎたその塊とばっばは海へ向かって行く…

「ばっば~、ダメ~!!」
しかし、その声は浜に虚しく響くだけ。

CIMG2445.jpg  CIMG2451.jpg 
CIMG2458.jpg  CIMG2455.jpg


やっと戻ってきたばっばとその塊

「離しなさいっ!」
CIMG2467.jpg
               『やだぁ!ボクのだぁ!』

そんなやりとりの末、その塊と犬を引き離し
飼主たちは散らばったスチロールの欠片を集めヘロヘロ


以前、紹介したばっばの浜への2ヶ所の難所のひとつ。

意気揚々と拾った靴を咥えて帰るばっば

CIMG2472.jpg

       にくらべ

                      CIMG2473.jpg

                          難所なのは親分の方みたい…


   ランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッと)ありがとうございます

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル : ペット

10日で座敷犬

「家の中で飼うのは絶対ダメだけんネ! 絶対ぞー!」

それを条件に犬を飼うことに同意したわ^^し。

子犬ばっばくんのすみ家は、この机の下に準備しました。
CIMG2377.jpg


ところが、子犬ばっばくんが来た初日

「ここじゃ、やっぱり、かわいそうだよ~~ん」とあわび夫人。

その猫なで声と、子犬ばっばくんの予想以上のかわいさに

なんと、初日から、子犬ばっばくんは玄関の中で暮らすことに あれれ
CIMG2371.jpg


こんな感じで、寝てばかり。
CIMG1641.jpg


その段差およそ40cm、いくら大型犬ラブラドールといっても

子犬のばっばくんには、簡単に乗り越えられません。

ここにダンボール製の寝床を置いてやり、子犬ばっばくん楽しく暮らすの巻。 

ところが、毎晩、夜中になると、あわび夫人がいなくなり

玄関の、子犬ばっばくんの上の板張りで、犬撫でながら添い寝している。

子犬ばっばくんも、ふ~ん、ふ~~にゅん、と泣いたりして

わ^^しだけさびしい一人寝続き、続き、続き

「あ~、  もう、  上に上げてええよッ。」

ついに、子犬ばっばくん、40cmの段差を越え、上陸!
CIMG2380.jpg


子犬ばっばくんの玄関土間暮らしは、およそ10日で終了。

しかしながら、そのまた上にも段差あり、およそ25cm

台所と居間兼寝室をさえぎる、さいごの砦、大阪城内堀。
CIMG2381.jpg


しかし

この最後の段差25cmは、ラブラの子犬には、へのようなものだった。
CIMG2383.jpg


子犬ばっばくん、上陸初日にして、ついに本丸へ

あっけなく、お座敷ラブラドールになってしまいました。 トホホ

このベッドとふすまの間が、「ばっばの巣」とよばれている住居です。
CIMG2385.jpg


ばっばくんの成長と共に、「ばっばの巣」は広がってきました。
CIMG0430.jpg


さてさて、今では、ばっばくんとベッドでたわむれるわ^^しです。

    楽しい~

「片タマだから、はずかしいよ~、写さんでぇ~!」
CIMG2525.jpg


            撮影用小道具=日水の魚肉ソーセージ



   ブログランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリック(こちらをポチッっと)ありがとうございます

テーマ : ペット・動物 - ジャンル : ライフ

釣り針飲み込み事件

わ^^しの不注意で、ばっばくんが釣り針を飲み込んだことがあります。

ばっばくんが島に来てまだ半年くらいの頃、あわび夫人と堤防釣りに行った時のできごとです。
CIMG2244.jpg


あわび夫人に小さいグレが釣れたので、わ^^しがなにげなく「よしっ!」と言ったら、そばに寝ていたばっばくんが、すっくと立ち上がり、オキアミの付いたわ^^しの釣り針を「パクッ」と食べてしまったのです。

おそらく、ばっばくんはオキアミを見つめながら、「伏せ」をしていたのか、わ^^しの「よしっ」を「食べてよし」に聞こえたのでしょう。

えらいことになりました。

結局、針に付いていた糸も切れ、釣り針はばっばくんの腹の中へ。

CIMG2250.jpg


急いで、獣医さんに電話したら、「どのあたりに針はありますか?」と聞かれたので、島の診療所に「レントゲンを撮ってくれ。」と言ったら、「えー、犬ですか?」「犬は噛み付きませんか?」とか、色々とやりとりがありまして、結局少し様子をみることに。

釣り針は、針にかかった魚がはずれないように、「返し」という針先に逆向きのとんがりが付いているので、胃や腸に刺さったら、外にでないのじゃないかと、わ^^しらもう大騒ぎでした。

ばっばくんは、それからずっと普通に元気よく、食欲ももりもり。わ^^しらは、飯ものどを通らず、「ばっばくん、ごめんね。」と、自分を責めるばかり。

もし、出なければ、その獣医さんは設備がないので、大学病院で切開手術ということです。

わ^^しは、漁を休み、それから毎日朝夕、ばっばくんのウンPをチェックしました。

「出て来い!」と祈りながら。

CIMG2487.jpg


「もう、だめばい。」とフェリーの予約を入れた3日目の朝、その釣り針は出てきました。

わ^^しは、喜び勇んで、その糸付きの釣り針を手につかんで、あわび夫人の元へ走りました。

臭さも汚さもなかった。あるのはほっとした喜びだけでした。


堤防でのにがい思い出です。ばっばくん無事で本当に良かった。
CIMG2251.jpg



   ブログランキングに参加中
     にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
       応援クリックありがとうございます

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

プロフィール

babbakun

Author:babbakun
もぐる漁師犬ばっばくん
1999年7月12日生まれ
ラブラドール・レトリーバー


      

カレンダー(月別)
10 ≪│2007/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
☆お気に入りリンク☆
カテゴリー
ばっばくんのお友達
お気にめしたら♪

にほんブログ村 犬ブログ ラブラ
ドールへ

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。