スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら宝の船

漁師になりたいと、十数年前に初めてこの島にやってきた時、

「一本釣りで生計を立てているのは、この船だけです。」と紹介されたのが、

釣りバカ日誌漫画本の浜崎伝助が年取ったような顔のこの親方。

CIMG9847.jpg


この船はどっしりとした頑丈な船で、喫水が深く左右によく揺れます。

波がなくても揺れるので、普通の人はすぐに船酔いしますだ。

でも、重心が低いのでひっくり返る心配はあまりない・・・そうです。^^

CIMG9849.jpg


漁師を目指す希望に燃えるわ^^しは、頼み込んで夜のマダイ釣り漁に同行、

浜崎伝助親方に大きなマダイがきたので、タモ(すくい網)を持って船べりへ、

そして、この丸いスカリ網の下の活け間にドッボーン!と落ちました。

夜は、ブリッジの方から照明がきてるので、ちょっと陰になるのです。

ほら、昼間でもちょっと陰になっているでしょう。

初めての船なので、足元が見えず不覚をとりました。

CIMG9839.jpg

活け間とは、このように魚を泳がせておく区画のことです。

ここに落ちたので、一瞬・・・視界が消えました。

わ^^しは胸をしこたま強打し、「う~~~、ぐふぐふ。」と、うなっていました。

浜崎伝助親方は、活け間に落ちているわ^^しを見て、

「なにやってるの?」と、やさしく、方言じゃない言葉で聞いてくれました。

CIMG9802.jpg

「なに・・・って言われても、落ちたんですけど、見ればわかるでしょ。」

・・・・・・・と言葉も出ず、「う~~ぐっふ~」と、うなり続けるだけでした。

わ^^しはその日の朝、漁が終わってそのままフェリーに乗って帰ったので、

活け間に落ちた青年は、その後、島のうわさになったそうです。

「あいつ、もう絶対来ないぞ、活け間に落ちたからのう、ははははは。」と。

CIMG9845.jpg

しかし、島の漁師たちの予想に反して、活け間に落ちた青年は、

シメサバのような夫人を伴い、島に帰ってきたのです。じゃ~ん^^

それからこの船に、1シーズン「ヒラマサ飼い付け釣り漁」に雇ってもらい、

伝助親方とふたりで毎日漁に出ました、だから、わ^^しの釣りの師匠です。

伝助師匠はよく居眠りするので、遠くまで行く時はわ^^しも操縦しました。

この渡し板の上に座って、舵を持つのです。

あれれ、いつの間に園芸用のイスみたいなの付けたの?

こんなのあると、ますます寝るよ、伝助師匠。^^

CIMG9841.jpg


この写真は、麻生太郎総理大臣似の先輩漁師の船に乗って撮りました。

もうこの船も最後だから、伝助師匠と話しながら写真を撮りました。

伝助師匠も共にたたかってきたこの船が、とてもなごりおしそうです。

麻生総理大臣似の先輩漁師は、「おい、葬式写真も撮ってやらんか^^」と、

憎まれ口をたたいていました。先日この島に来た柴太郎さんによると、

麻生総理大臣と声もそっくりだそうです。・・・うん、近いかもネ^^

CIMG9848.jpg

ばっば島では漁師も、港の船もだんだん減ってきています。

ついにこの船とも別れのときがやってきました。

伝助師匠も、もう歳だから、しかたがないのです。

漁協で最後の給油をしています。

伝助師匠の船はこのあと、本土へ向けて旅立ちました。

CIMG9913.jpg


「あーあ、行ってしまったよ、おやぶん。」

もう、二度とこの港に戻ることはありません。

本当にこれで最後なので、船名を書いておきます。

漁は宝・・・と書いて「漁宝丸」といいます。       うっ。

CIMG9609.jpg





こちら、ポチッとしていただくとランキングのポイントがUPしちゃいます♪
        ↓ ↓ ↓
 ブログ村へ (バナー職人B.J 作)
いつも応援クリックありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

プロフィール

babbakun

Author:babbakun
もぐる漁師犬ばっばくん
1999年7月12日生まれ
ラブラドール・レトリーバー


      

カレンダー(月別)
10 ≪│2008/11│≫ 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
☆お気に入りリンク☆
カテゴリー
ばっばくんのお友達
お気にめしたら♪

にほんブログ村 犬ブログ ラブラ
ドールへ

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。