スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝つ踊り

魚群探知機をのぞきながら、船をゆっくり走らせていたら、

うしろのほうで、バサバサバサバサと音がします。


わっ!なんじゃい、鳥が止まっとる・・・。

DVC00072.jpg

なんか珍しい渡り鳥かもしれん・・・

涙を抱いた渡り鳥だったらどうしよう。

インフルエンザで弱っちょるかもしれん。


おそるおそる前に回って見てみたら・・・

カツオドリでした。

ふつう~・・・びみょう~。


小魚の群れに空から垂直に突っ込んでくるあの鳥ですよ。

ナブラ(魚の群れに付く鳥の群)にはよくこの鳥がいます。

DVC00069.jpg

海ではよく鳥に出会います。

前にはこんなこともありました。

沖をただよう冷蔵庫で羽休めする鳥。

冷蔵庫は浮いてしまうので、捨てたらいけませんよ。・・・ん?

DVC00071.jpg


ばっばくんも、鳥さんといっしょに泳ぎました。

ここは犬ブログなので、・・・犬もがんばります。

鳥と泳ぐ犬


鳥と海の関係・・・4つの型。


1、カラス型・・・絶対に水に入らない鳥。波打ち際でエサをあさる。

         水を嫌がる、カラスの行水、わ^^しもこの型。


2、トンビ型・・・足だけ水に入れられる鳥。水面のエサを足でとる。

    (写真) 上空から飛来し、捨てたサバの頭をとっていったトンビ。

CIMG2037.jpg


3、ウミネコ型・・・(写真左)水面をすいすい泳ぐことができる。

          顔と首だけ海中に突っ込めるがもぐらない。

CIMG3915.jpg

4、カツオドリ型・・・海の中までもぐっていける鳥。

            この型は他に、海鵜(写真右)やばっばくんがいます。



「おやぶん・・・」


「じゃあ・・・この鳥は?」


「・・・・・・・・・・・・・・」


CIMG2618.jpg


「それは、動けんでしょうが!」


CIMG2621.jpg

わ^^しの船に止まったカツオドリは、しばらく羽を休めた後、

「チッ」と2回舌打ちして、沖へ飛び立って行きました。

・・・感じの悪い鳥でした。


takumaruさん、どやっ、今日のタイトル^^  ^^




こちら、ポチッとしていただくとランキングのポイントがUPしちゃいます♪
        ↓ ↓ ↓
      ブログ村へ 
いつも応援クリックありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

プロフィール

babbakun

Author:babbakun
もぐる漁師犬ばっばくん
1999年7月12日生まれ
ラブラドール・レトリーバー


      

カレンダー(月別)
03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
☆お気に入りリンク☆
カテゴリー
ばっばくんのお友達
お気にめしたら♪

にほんブログ村 犬ブログ ラブラ
ドールへ

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。