スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生のパートナー

「こう見えても、荒くれ漁師十数名を束ねる漁労長、犬に餌やって怒られる」の巻。

うわさは本当だった。

チョコレートをやっている。

CIMG5089.jpg


「もうー!チョコレートはいかんて言うたでしょうが~、のんちゅん!」

背中から手裏剣を出そうとしている。

「おめぇ、そう言うな。ばっばちゃんが欲しいって言うちょるが~。・・お~こわっ。」」

CIMG5091.jpg


それでも、媚を売るばっばくん。

「うまかったよ~、もっと、くれ~。」

シロはとっとと逃げた。

CIMG5093.jpg


本日のお散歩は、山の方に・・・

「肥えじょり」「みみずじょり」に比べれば・・・

「赤土じょり」のなんとかわいいことか!

やっぱり上には上がいるものだ。  ・・・ん・・・上か?

CIMG5144.jpg


昔々、わ^^しがまだ、しがないサラリーマンの日曜釣り師だった頃・・・

「渓流釣りに行くけど、おまえも行くか?」と、軽い乗りで、あわ美ちゃんを誘った。

途中、あてにしていた釣具屋が閉まっていたので、釣りエサのどんぐり虫を買えず、

車はどんどん、川の上流へと進み、エサを準備できぬまま、とうとう釣り場へ到着。

川虫を何匹か捕まえてエサにするが、何も釣れず、雨も降り出してきて・・・

小さな橋の下のよどみで、雨を避けながら、ウキを流すわ^^し。

「あ~あ、みみずでもあればなあ~。釣れんし、寒ぃなあ~。」・・・ぼやくわ^^し。

ふっと、横を見れば、あわ美ちゃんがいない。「野グソでもしてんのか?」


・・・やっぱりだった。下流の土手で、しゃがみこんでいる。雨にうたれながら・・・

「わっ!」・・・・・・・・・でも、尻は出ていないようだ。

「おまえ、何しよっと?こんなとこで、雨に濡れて・・・?」

「うん・・・みみず・・・掘ってんの・・・いないかなぁ・・・みみず。」

「えっ・・・・・・・・・・・・・・・。」

・・・その瞬間に、わ^^し、「あっ、・・・こいつなんだ・・・。」と思った。



それから・・・あわ美ちゃんは、あわび夫人になった。

・・・以上、とんでもねえ、のろけ話でした。

そんなとこにみみずはおらんよ。

CIMG5148.jpg




       今ではこんな感じ・・・ブログ村へ
いつも応援クリックありがとうでございまするぅ
スポンサーサイト

テーマ : そこからが恋の始まり・・・ - ジャンル : 恋愛

コメント

暖かいと思ったら・・・

お二人のアツアツぶりで気温があがってたとは(*^_^*)

それにしても、あわび夫人はくり虫もミミズも大丈夫なんですねぇ。
私も釣り好きで独身時代は良く行ってましたが、餌はエビ限定です^^
川釣りの場合はイクラ限定です。

やっぱりあわび夫人はおやぶんさんの最高のパートナーですねv-411
ふつうしゃがみこんでミミズは捜さないと思いますv-356
よほどおやぶんさんのことが好きなんですね!・・・・あるいはミミズやにょろにょろが大好きか?
あ! 禁句のにょろにょろ書いてしまいましたv-411

ごめんなさい・・・
腹抱えてかなり笑ってしまった・・・(笑)

いや~わ^^しさん幸せ者ですね~♪
ミミズを掘る奥さんなんてこの世にアワビ夫人くらいですよ~。感謝ですね☆

ちなみにVIVIママはムカデを木の棒で刺します・・・

以心伝心ですか+.(*ノェノ)゚+.

いいですねぇ=ャ(・∀・)=ャ
実にうらやましぃ~♪
σ(*ゞ∀・)katuも釣りに誘うんですが・・・
私は行かない!!って断られるんです(ェ|||
ミミズを掘るアワビ夫人・・・心強い夫人ですね♪

わあ、なんともいい感じ。

大切なパートナーと巡り会う瞬間って、素敵ですね。

はーと さま

おっ、お恥ずかしいi-201
恥ずかしいので今回はコメント読み逃げってことで…(笑)

しかし10年以上前のお話でして…、でもこの時に気付くべきでした。
前日までの用意は周到なのに当日の詰が甘い人だと言うことに(笑)
あの日も肝心の餌を手に入れることが出来ず、何の為の釣りやら…(呆)

はーとさんも釣りお好きでしたかぁ♪
夫が、どんぐり虫をくり虫と言うなんてなかなか通だなぁって驚いてましたよ~^^
いつか是非ご一緒したいものですねぇ^^

とぼパパ さま

よほどおやぶんが好き……、なのではなくて「もの好き」なんですよ、きっと(笑)

女と言う生物は、行ったからには獲物を確保して帰らなければ気の済まない生き物でして…
きっとそれで餌を必死に探してたんでしょうね(照)

私はニョロニョロとか爬虫類系は大丈夫なのですが、虫が苦手ですi-238

VIVIパパ&ママ さま

いやぁ~、若い頃の思い出話は何とも恥ずかしいものですねぇ。
今なら、釣りに行くのに餌がないなんて言おうものならブチ切れものかも知れません(笑)
時と言うものは人をこんなに替えてしまうのですね(ハハハ・・・)

ぎゃぁ~!ムカデの串刺し~!?
大の苦手なんです。(得意な人なんていないか・・)
VIVIママ、恐るべしですね!(笑)

katu さま

う~ん、以心伝心とは思えませんが・・・。
でも、人と人との出会いは不思議なものですね。
何がきっかけで心が通じあうか分かりません(笑)

でもあの時は、何としても魚を釣りたかったんだと思いますよ~^^
(欲深い女ですからi-229

JustWan さま

うっ、何とも遠い昔の話でして…。
恥ずかしすぎて、記憶にございませんと言ってしまいたいぐらいですi-201
(まあ、そんなことも有りましたね^^)

この出会いがなかったら、ばっばとの出会いもなかったかもしれませんね。
全ての出会いに感謝です♪

似て来る・・・

うちおダンナも超釣り好きだから,
お出かけは,全て釣りがらみと言って良い程です。
馴れとは怖い物で,私も知らず知らずのうちに,
海釣りの餌,イソメやゴカイを平気で触れる様になってました。。。
釣りをしている人を待つより,一緒に釣る方が楽しい事も覚えました。。。
誕生日プレゼントで何本も釣り竿貰ったけど,その竿を使っているのはダンナです。。。
ダンナの作戦勝ち・・・チッ

ユミグ~ さま

ははは…i-232そうなんです。
気を使って餌付けや魚はずすのやらを手伝ってくれたのは初めのうちだけ。
自分でやらなきゃ誰がやるってもんです(笑)
あの獲物が来た時の感触がたまりませんものねぇ♪

おっ~、旦那さまったらなかなかの策士ですね~。
釣具屋で竿選ぶ時は自分が使いたいもの選んでたんですね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

babbakun

Author:babbakun
もぐる漁師犬ばっばくん
1999年7月12日生まれ
ラブラドール・レトリーバー


      

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
☆お気に入りリンク☆
カテゴリー
ばっばくんのお友達
お気にめしたら♪

にほんブログ村 犬ブログ ラブラ
ドールへ

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。