スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカ柴わんこ

漁師はもうからんので、きこりに転じました。

木の枝をたくさん切って、トラックに積み込み、

下の港へ運びます。

・・・きこりに転じたのはうそですが、もうからんのは本当です。

CIMG5947.jpg


数本ずつ束にして、船に積み込みます。

砂をいっぱい詰めたサンドバッグも、船に積み込みます。

矢吹ジョーさん、叩かんでください。破れたらいかんので。

CIMG5956.jpg


これは、イカ柴というものです。

柴とは、葉っぱのたくさん付いた、雑木の枝のことで、

おじいさんは、山に柴かりに・・・のしばです。

ワッキーの芝刈り機・・・のしばではありません。ウィーン・・・。


この柴の束を海に沈めておくと、

イカが卵を産み付けにきます。主にアオリイカです。

CIMG5001.jpg


あっ、犬が、乱入してきました。

卵を産み付けにきたんでしょうか?

イヌ柴じゃ、ないんですけど・・・イカ柴なんですけど・・・。

CIMG5957.jpg


「・・・卵は産まんよ。ボク雄だし・・・」


島の漁師総出の作業が終わり、

船に、イカ柴積み込み完了しました。

CIMG5964.jpg


わ^^しは、そのまま船で、イカ柴の投入に、

見送るあわび夫人と、柴ワンコ・・・いや・・ばっばくん・・・

と、今回、木の枝積み込みに活躍した、漁協のトラック、レックス号。

「さよなら~、あーた、元気でね~」

いや、すぐ、帰ってくるんですけど・・・

CIMG5970.jpg


あしたのジョーが、船にまぎれこんでいたら、いかんので、


日本語で解説。

その、すっ・・・砂袋を、柴(木の枝の束)にくくりつけ・・・

CIMG5971.jpg


次々に・・・海の中に投入します。

からまって、海に投入されんように気をつけて作業。

CIMG5976.jpg


このタンポくんが目印です。

この下には、イカ柴が、たくさん、

投入されています。

アオリイカがたくさん、卵を産み付けにやってきます。

産卵期が終わるまで、しばらくは、この付近は、

きーーーー、禁漁となりまーーーーー、すーーー、

きーーーーー、うひょーーーーーーーーー。

CIMG5987.jpg


ひゃーーーーーー!


どうも、声がかん高いと思ったら・・・・

サカナくん・・・・だったのね。

CIMG5290.jpg




こちら、ポチッとしていただくとランキングのポイントがUPしちゃいます♪
         ↓ ↓ ↓
     ばっばどーる ブログ村へ
いつも応援クリック、ホント~に感謝でございます
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

コメント

アオリイカ

イカ柴、ダイビングしてたときに海の中で見たことあります。調度アオリイカの産卵シーズンでした。
普段はダイバーに近寄らないイカも柴に産卵してるときは夢中らしく、かなり近づいてもそのまま産卵続けてました。
獲るだけじゃなく資源を育てることも大事ですね。
それを島漁師みんなでやるところがまたえーね。
明日からワンコ連れてキャンプ行ってきます。

B.J.crew さま

ありがとちゃんです^^
うっかりしておりました~。

へぇ~、モイカ(アオリイカ)の産卵はそうやってするんですか~
たくさん卵産んでもらって、いっぱい捕れるといいですね!

四万十川じゃあ柴付け漁といって、川に柴を沈めておいて、その中に入った川エビなどを捕る方法があります。
(この方法は、屋形船の観光客用に見せるのにやってるみたいです)
でも最近じゃエビもそんなに捕れてないんじゃないのかなあ?
僕らが子供の時はなんぼやち(いくらでも)おったけんどね!

海でも陸でも、漁師の仕事いろいろやらねばならないのですねi-190
アオリイカの最盛期はいつ頃なんですか?
いやしいi-277私はそのことばかり気になりますi-270

シバわんこも大好きです!

さる吉 さま

資源(漁)が多い頃には、乱獲に近いものがあったのでしょう。
子持ち(卵が入ってる)時期の魚は良い値で売れるので、網漁でごっそり取ったりするもんで、
産卵する魚が減り、漁獲量も年々減少の一途をたどる傾向です。

やっと、それに気付いた(?)漁師さんたちは今、必死で資源管理を始めています。

あっ~、なんやら話が堅くなっちゃいましたね。

何!?ワンコ連れでキャンプですと~!
羨ましいですねぇ^^
えっ!?田舎だから、わざわざキャンプに行かんでもいいだろ!ですと~、
田舎者でも、キャンプには行きたいのだ~!(笑)

takumaru さま

そうながですよ~^^ あの柴に卵がた~くさん産み付けられます。

時には一匹で3~4キロなんてのも釣れますが、
デカイと身が固いらしく、人気はありません。
小さめの方が、柔らかくって美味しいそうです♪

川エビと同じで、こちらも年々、何の漁も漁獲量は減ってきつつありますよ。
悲しいことです。。。

桜ママ さま

そうですね、海の上だけの仕事ってわけには行かないみたいですね。
今回は、特に山と言う事で、大っ嫌いな長いヤツを恐れながら出かけていきましたよ(笑)

アオリイカの最盛期はよく分かりませんが、今から
卵が腹に入る時期なので、この時期が人気はありますね。
お刺身は甘くって美味しいし、軽い一日天日干しを軽くあぶって食べるのもサイコーです♪
こりゃ~、書いてるだけでビール飲みたくなってきた~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

babbakun

Author:babbakun
もぐる漁師犬ばっばくん
1999年7月12日生まれ
ラブラドール・レトリーバー


      

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
☆お気に入りリンク☆
カテゴリー
ばっばくんのお友達
お気にめしたら♪

にほんブログ村 犬ブログ ラブラ
ドールへ

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。